女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

妊娠しやすい体質になり産み分けの決着を早くつける

読了までの目安時間:約 4分

 

妊娠しやすい体質産み分け

産み分けトライ中というのは精神的に本当に苦しいものです。
常に子供の性別の事が頭によぎり、
次は排卵日はいつだろう、生理が来るかな来ないかな、準備しなきゃ、
と常に頭は妊娠、産み分けのことでいっぱいになります。

 

こういった苦しい期間を少しでも短くするために、
出来るだけ妊娠しやすい体質になるよう心掛け、
産み分けの決着を早くつけ終わらせられるよう、努力することをおすすめします。

規則正しい生活が基本

妊娠しやすい体質になるためには、まずは規則正しい生活を送る所からはじめてください。

 

早寝早起き、睡眠時間をたっぷり摂り、寝不足にならないよう気を付ける。

朝、昼、晩と3食きちんと食べる。

バランスのよい食事を摂る。

 

これは基本中の基本です。

すでに上のお子さんがいる方などは、子供に合わせた生活をしていると、

自然と規則正しい生活が送れるかと思います。

 

睡眠不足は妊娠に大敵です。

最低でも毎日7時間は寝るようにしたいところです。

 

最低限の栄養素のサプリメントは摂っておく

いつでも妊娠成立しても良いよう、また妊娠しやすくなるよう、

必要な栄養素のサプリメントは摂っておくようにしてください。

 

何を飲めばいいか分からない、という人はとりあえずマルチビタミンと葉酸を飲んでおけばOKです。

 

特に、葉酸は妊娠する前に摂取しておくと、赤ちゃんの障害の予防にもなるようなので、

必ず服用するようにしておいてください。

 

産み分けのサプリメントばかりに気を取られず、

妊娠に必要なサプリメントもしっかりと取っておいてください。

 

私が産み分けトライ中の時は、マルチビタミンの他に、

ビタミンC、ビタミンE、ヘム鉄のサプリメントを摂取していました。

 

(参考 妊娠する前に絶対摂取しておくべきサプリは「葉酸」

適度な運動を日ごろから行う

不妊治療を受けられている方が日ごろから運動をしているように、

運動には妊娠しやすくなる効果が期待できます。

 

運動を行うことで体内のミトコンドリアが増え、卵子が若返り、

受精、着床しやすくなるからだそうです。

 

激しい運動は活性酸素を増やす原因にもなりますのでNGですが、

ウォーキングなどの軽い運動をできるだけ毎日でも行うようにしてください。

 

運動する時間が無いという人でも、家の掃除をしっかりしたり、

育児でしっかり体を動かしたりと、体を良く動かすと、

体の体内温度も高まり、骨盤周辺の血流も良くなり妊娠しやすくなります。

 

特に不妊症では無い人は特別なサプリメントなどは飲む必要はありませんが、

これらの3つは最低限でも行うようにすると、早く妊娠する確率が高くなるかと思います。

 

特に女の子の産み分けで排卵日2日前を狙っている人は、なかなか妊娠しづらいかと思いますので、

1周期でも早く妊娠できるよう、できることから始めてみてくださいね。


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

妊娠しやすい体作り   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る