女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

ナイナイの矢部さんと青木裕子さんの赤ちゃんの性別は?

読了までの目安時間:約 3分

 

青木裕子

2013年に結婚した、

ナイナイの矢部さんとフリーアナウンサーの青木裕子さんの間に、

赤ちゃんができたことはニュースでも話題になりましたよね!

 

気になるのはお腹の子の性別でしたが、

男の子、女の子一体どちらだったのでしょうか?

 

青木裕子さんの赤ちゃんの性別は?

矢部さんは、お腹の赤ちゃんの性別はだいぶ前に知っていたようですが、
人に聞かれてもずっとごまかしていたそうです。

それが、坂上忍さんにどっちか分かったかと聞かれて、
思わず「男の子」と発表してしまったそうです!

矢部さんは男の子希望だった

2013年12月の会見では、
赤ちゃんの性別に対し、「願望は男の子」と話していました。

 

ですので、希望の性別の子供を授かれたようですね!

私の周りでも、男性は自分と同性の男の子を望む人が多くいます。

 

その理由として、
自分の跡を継いで欲しいから」、
また、「スポーツを一緒にやりたいから」、
などという意見が多く、

 

その他には、
女の子とどう接していいのかわからない」という意見も耳にします。

 

これは、男性が男兄弟の場合、
小さい女の子と接する機会がほとんどなく育ってきたので、
自分に娘ができても、どうやって遊んであげたらいいのか分からない、
どう接していいのか分からない、と思ってしまうようです。

3月に出産予定!

青木裕子さんの出産予定日は2014年3月のようで、

出産まであと1ヶ月といったところでしょうか。

 

テレビではあまり見かけなくなったので、

もしかしたら産休に入っているのかもしれませんね。

 

無事に元気な赤ちゃんをご出産されることをお祈りしております!

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

芸能人の産み分け   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る