女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

男の子の産み分けは排卵予定日の5日前から禁欲を

読了までの目安時間:約 2分

 

男の子の産み分けを行う際には、

排卵日を狙って性交しなければなりませんが、

 

排卵日までは、どのように過ごしたら良いのでしょうか?

 

排卵予定日の5日前から禁欲する!

精子は、

男の子になるY精子と、

女の子になるX精子がありますが、

 

精子を射精せずに、溜めれば溜めるほど、Y精子が増えると言われています!

 

ですので、産み分けのための性交をするまでに、

あまり頻繁に射精していると、

 

Y精子より、X精子の割合が高くなる可能性があります!!

 

そうなると、いくら排卵日に性交したからといって、

X精子の方が多いと、女の子ができてしまう確率が上がってしまいます。

 

ですので、男の子の産み分けをするなら、

なるべくなら5日ほど溜めた精子を射精すると確率がさらにアップします!

 

溜めすぎも良くない

だからといって、精子を射精せずに溜めすぎると、

今度は精子に悪影響が出てきてしまいます。

 

運動率が下がったり、奇形率が上がったりする場合もあるので、

妊娠自体しにくくなってしまいます。

 

そうなると、産み分けどころか、

子供がなかなかできない不妊症の原因ともなってしまいます。

 

ですので、男の子が欲しいからといって、1ヶ月禁欲!ということをするのではなく、

ある程度定期的に射精しておくことで、

精子もフレッシュになり、妊娠率もアップすることができます。

 

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

男の子の産み分け   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る