女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

性交前に夫に熱いお風呂に入ってもらうと女の子ができやすい

読了までの目安時間:約 3分

 

お風呂

女の子の産み分けをする際には、夫婦の協力が必要です。

 

旦那さんにしてもらうことはあまりなさそうに感じますが、

女の子を産む確率を少しでも上げるために、

旦那さんにぜひしてもらいたいことは、

熱いお風呂に入ってもらうということです。

 

Y精子は熱に弱い

男の子のもととなるY精子は、

熱に弱いと言われています。

 

そのため、熱いお風呂に長時間入ることにより、

Y精子が弱り、X精子が受精しやすくなるのではと言われています。

 

サウナが好きな旦那さんには女の子が生まれやすい、とのうわさもあるようですので、

何らかの方法で、睾丸を熱し、Y精子を弱らせることが重要です。

 

産み分けのための性交の前だけでOK

普段忙しい旦那さんは、ゆっくりお風呂に浸かる時間はあまりないかもしれません。

ですが、お風呂に長時間入るのは、

産み分けのための性交の前だけでOKです。

 

毎日熱いお風呂に長時間入る必要はありませんので、

その日だけなら、実践しやすいかと思います。

 

逆に、毎日熱いお風呂に長時間入ると、

Y精子だけでなく、X精子も弱ってしまう可能性があり、

精子全体に負担をかけてしまいます。

 

ですので、熱いお風呂に入るのはほどほどにしておきましょう。

 

トランクスよりブリーフ

同じ理由で、旦那さんに履いてもらいたいパンツは、

トランクスよりブリーフが良いと言われています。

 

ブリーフの方が、下半身に熱がこもり

女の子が生まれやすくなると言われています。

 

しかし、中にはブリーフが好きではない旦那さんもおられるので、

嫌がらなければトランクスからブリーフに変更してもらう程度にしておくのがよさそうです。

 

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

女の子の産み分け   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る