女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

乙姫子安河原観音で男女の産み分け(熊本県阿蘇市)

読了までの目安時間:約 3分

 

産み分けをして希望の性別の子供が欲しいという夫婦には、

神社でお参りをして願う人も多いですが、

 

その中でも有名な神社は、

熊本県阿蘇市にある乙姫子安河原観音(おとひめこやすかわらかんのん)です。

 

子授かり安産の守り神

乙姫子安河原観音は子授かり神社としてとても有名で、

子授かり安産の守り神がいるとの言い伝えがあります。

 

そのため、全国から不妊で悩んでいる夫婦や、

無事妊娠できた夫婦が安産祈願に来るなど、

毎日多くの人々が訪れる神社です。

 

上向きに寝た女性の形をした自然石でできたご神体があり、
胸から股の辺りまでを表しているそうです。

 

男女産み分けの願いも叶えてくれる

その中でも、男女の産み分けの願いも叶えてくれることで有名です。

 

神社には小石が置かれてあり、

男の子希望の人は黒い石

女の子希望の人は赤い石を持ち帰り、

股に挟むとその性別の子供が生まれる、と言われています。

 

特に性別の希望がなく、

男の子でも女の子でもどちらでもいいから子供が欲しい!という夫婦は、

夫婦で違う色の石を持って帰り、股に挟んでみる人も多いようです。

 

男女産み分けのお守りも購入可能

乙姫子安河原観音では、産み分けをする夫婦に向けて、

男女産み分けにご利益のあるお守りも販売されています。

 

男の子を希望の人は白いお守り

女の子を希望の人は赤いお守りを購入するとよいそうです。

 

九州地方に住んでいる方や、

熊本県に行く機会のある方は、ぜひ足を運んでみてください。


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

産み分けできる神社   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る