女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

和歌山県の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 4分

 

wakayama

和歌山県で産み分け相談ができる病院は全部で11件あります。

病院名 住所 電話番号
北山産婦人科クリニック 紀の川市貴志川町丸栖662 0736-64-3048
いこまレディースクリニック 橋本市東家1-2-25 サンライズビル1F 0736-39-8080
奥村マタニティクリニック 橋本市東家4-18-13 0736-32-0072
矢島産婦人科医院 新宮市別当屋敷町6-8 0735-22-2337
吉岡レディースクリニック 有田郡吉備町小島291 0737-52-7503
しまクリニック 有田郡吉備町土生371-26 0737-52-7881
瀧口レディスクリニック 和歌山市黒田109-1 073-473-6220
かさの医院 和歌山市神前372-1 073-471-1197
こうざき産婦人科 和歌山市堀止南ノ丁3-7 073-436-4550
マイクリニック 和歌山市本町6-55 073-422-0102
秋月レディースクリニック 和歌山市木広町5-4-4 073-423-9888

 

和歌山県で産み分け相談ができる病院は、

紀の川市橋本市新宮市有田郡和歌山市にあるようです。

 

ネット上での口コミでは、

和歌山市にあるマイクリニックで産み分け相談をしている人が多いようです。

タイミング指導で、希望の性別の子供を授かれた人も多いようですので、

和歌山市にお住いの人にはおすすめの病院です。

 

その他にも、橋本市の、奥村マタニティクリニックでも、

産み分け相談をされているようで、

こちらの病院では分娩も取り扱いがあるので、

妊娠から出産までお世話になることが可能な病院です。

 

また、上記のSS研究会所属の病院一覧には載っていませんが、

和歌山市にある粉川レディスクリニックの公式サイトでは、

男女産み分け相談をされているとの記載があります。

お近くにある方は、電話で問い合わせされてみると良いかと思います。

 

和歌山県の産み分けができる病院は、

広範囲に渡ってありますので、通院しやすい環境かと思います。

 

ですが、病院に行ってまで産み分けするのはちょっと・・

という人は、自己流での産み分けでもやり方を守れば、

十分確率を上げることができます。

 

自己流で産み分けを行う時に気を付けることは、

排卵日をいかに正しく予測するかが重要です。

 

排卵検査薬や、基礎体温表、排卵痛の確認、おりものチェックなど、

いろいろな方法を組み合わせて、

排卵日の日にちや時間を予測できると、

産み分けで希望の性別の子供を授かれる可能性が格段にアップします。

 

また、ピンクゼリーやグリーンゼリー、リンカルは、

病院に一度だけ通院して購入することもできますし、

杉山産婦人科の公式サイトから通販で注文することもできます。
 

今ネットで話題のピンクゼリー同様の効果があるハローベビーゼリーの購入はこちら↓



⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

近畿地方の産み分けできる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る