女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

つわりで赤ちゃんの性別が分かる?

読了までの目安時間:約 3分

 

妊婦

産み分けにトライ後、無事妊娠した後は、

気になるのは性別。

早く知りたいなぁ~という気持ちや、

怖くて生まれてくるまで聞けない!という人もいるかと思います。

 

一般的には胎児の性別が判明するのは妊娠5か月後からのことが多いようですが、

お母さんのつわりのきつさによって、

赤ちゃんの性別が分かるという言い伝えがあるようですが、

本当なのでしょうか?

 

女の子の方がつわりが重い傾向が多少ある

イギリスの医学雑誌「ランセット」の発表によりますと、

 

スウェーデンにおいて重症妊娠悪阻で入院した8,186名の子の男女比は、 44.3対55.7と女児が多いことが判明しました。強いつわりのある妊娠は、女の子が多いと報告しています。

 

とのことなので、つわりが重いと女の子の可能性が高いようです。

とはいっても、44対55なので、そこまでの差はないように感じますが・・・

 

私の場合

私の場合ですが、

 

長男・・・気持ち悪くなったが、吐くことはなかった

次男・・・午前中はわりと元気だったが、午後からはかなり気持ち悪かった。

     たまに嘔吐もあった

長女・・・3人の中で1番きつかった。良く嘔吐していた。

 

といった感じで、長女の時のつわりが一番重かったです。

なので、私の場合は少し当たっているようです。

 

周りの人を見てみると

周りにいるお友達のつわりの傾向を見ていると、

つわりの軽い重いに、赤ちゃんの性別の差はあまり感じません。

 

むしろ、1人目につわりが重かった人は2人目も重い、とか、

1人目につわりが軽かった人は2人目も軽い、

などど、赤ちゃんの性別より、

その人の体質によって、つわりの重さが決まっているような気がしています。

 

なので、女の子の産み分けにトライ後、つわりがほとんどなかったからと言って、

男の子だ~!と、決めつけるのは早いように思います。

 

産婦人科できちんと見てもらうまで、本当の性別は判明しませんから、

希望を捨てずにお過ごしくださいね。


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

産み分け基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る