女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

鹿児島県の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 4分

 

kagosima

鹿児島県の産み分け相談ができる病院は全部で10件あります。

病院名 住所 電話番号
川原産婦人科 薩摩川内市東開聞町5-27 0996-25-3635
北薗産婦人科クリニック 指宿市大牟礼4-16-28 0993-24-3177
内村産婦人科 鹿屋市串良町岡崎2070 0994-63-2521
堂園クリニック 鹿児島市下伊敷1-7-6 099-227-0303
柿木病院 鹿児島市加治屋町15-3 099-224-3939
中村レディースクリニック 鹿児島市上本町9-14 099-222-5510
中村(哲)産婦人科・内科 鹿児島市樋之口町3-7 099-223-2236
広瀬産婦人科医院 出水市昭和町15-20 0996-62-1559
森産婦人科 枕崎市西本町181 0993-72-2134
みつお産婦人科 霧島市隼人町見次1296-3 0995-44-9339

 

鹿児島県で産み分けができる病院は、

薩摩川内市指宿市鹿屋市鹿児島市出水市枕崎市霧島市にあるようです。

 

鹿児島県で産み分けを行った人の口コミは、

ネット上には見当たりませんでした。

 

上記のSS研究会所属の病院一覧には記載されていませんが、

鹿児島市にある上片平産婦人科内科の公式サイトでは、

産み分け相談を実施しているとのことですので、

気になる方は電話で問い合わせしてみるとよいかもしれません。

 

鹿児島県内には、産み分け相談に対応している病院が10件もあるので、

通える範囲に上記の病院がある人で、エコーで排卵日を見てもらいたい人は、

病院に直接電話で問い合わせてから通院されるとよいでしょう。

 

また、病院に通ってまで産み分けをするのはちょっと・・・という人は、

自宅で自己流で行っても、やり方をきちんと守れば、

高確率で希望の性別の子供を授かることができます。

 

その際には、排卵日を特定することが最も重要ですので、

基礎体温や排卵検査薬、おりものチェック等を行い、

より確実に排卵日を知ることが大切です。

 

さらに、ピンクゼリーグリーンゼリーリンカルを併用すると、

産み分けが成功する確率はますますアップします。

 

これらの産み分けグッズは、東京の杉山産婦人科で購入可能ですが、

価格が高いので、もう少し安くすませたい、という人は、

女の子の産み分けの場合は酢水を利用したり、

今ネット上で話題となっている潤滑ゼリー「ハローベビーゼリー」を使用するのもおすすめです。

 

このハローベビーゼリーは、ピンクゼリーやグリーンゼリーと同様の効果が期待できる商品のようです

 

ピンクゼリー同様の効果があるハローベビーゼリーの購入はこちら↓


 

 

 

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

九州地方の産み分けできる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る