女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

膣内のPHを計るのには、PH試験紙を使用

読了までの目安時間:約 3分

 

PH試験紙

産み分けをするにあたって、
膣内の酸度、アルカリ度が重要ですが、
その酸度、アルカリ度はPH(ペーハー)で表されます。

 

※参考記事:産み分けには頸管粘液の酸性度が重要

 

PHは、見た目ではわからないので、

自分の膣内のPHが、酸性なのかアルカリ性なのかは分かりません。

 

ですが、PH試験紙を使用することで、

酸度・アルカリ度を知ることができるのです。

PH試験紙とは?

PH試験紙とは、
小学校の理科の実験などで使うリトマス紙よりも分かりやすく、

試験紙を測定したい液体に浸けるだけで、
PH1~14(酸性~アルカリ性)まで測ることがことができます。

 

これを使用し、膣内粘液の酸度、アルカリ度を測ると、

今の状態が男の子産み分けに適している状態か

女の子の産み分けに適している状態かを知ることができます。

 

ピンクゼリー、グリーンゼリー使用後の変化も見れる

このPH試験紙を使うと、

産み分けのために、ピンクゼリーやグリーンゼリーを膣内に注入した後、
本当に酸性になっているか、アルカリ性に傾いたかを確認することもできます。

 

また、食べ物や飲み物のPHも、PH試験紙を使うと測れるので、

自分が普段、酸性の物を多く食べているのか、

アルカリ性の物を多く食べているのかを知ることができます。

 

産み分けが成功する確率を上げるには、食べ物を変えることも重要なので、

PHを測ってみると面白いかもしれません。

 

ただし、このPH試験紙は液体状の物しかPHを測れないので、

たとえばジャガイモのPHを測りたいという場合は

すりおろして、水分をPH試験紙に浸したりなど、

食品の水分を抽出する必要がありますので注意してください。

 

⇒リール式PH試験紙を楽天で購入するならこちら

 

⇒PH試験紙(ロールタイプ)をAmazonで購入するならこちら


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

産み分け商品紹介   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る