女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

北海道の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 4分

 

北海道の産み分け相談ができる病院は全部で15件あります。

 

病院名 住所 電話番号
みずうち産科婦人科 旭川市豊岡四条三丁目2 0166-31-6713
岩見沢レディースクリニック 岩見沢市8条西19丁目 0126-23-2222
くしろレディースクリニック 釧路市新川2-23 0154-32-1020
足立産科婦人科医院 釧路市中園町8-14 0154-25-7788
はしもとクリニック 札幌市厚別区厚別中央2条1丁目4-15 011-891-2633
札幌西レディースクリニック 札幌市西区西町北11丁目1-5 011-661-3535
伏古レディースクリニック 札幌市東区伏古8条3丁目6-20 011-780-1103
札幌東豊病院 札幌市東区北17条東15丁目3-1 011-704-3911
五輪橋産科婦人科小児科病院 札幌市南区川沿二条1-2-55 011-571-3110
白石産婦人科病院  札幌市白石区東札幌5条6-6-28 011-862-7211
美園産婦人科小児科 札幌市豊平区美園四条3-2-19 011-824-0303
高砂産科婦人科クリニック 室蘭市高砂町2-21-14 0143-46-4103
おたるレディースクリニック 小樽市稲穂4-1-7 0134-25-0303
美馬産婦人科 函館市柏木町15-2 0138-51-0095
北見レディースクリニック 北見市大通東2丁目11−1 0157-31-0303

 

ネットでの口コミでは、函館市の美馬産婦人科が産み分け相談に力を入れているようで、
とても優しい先生で、産み分けに成功した人も多くいるそうです。

 

その他には小樽市のおたるレディースクリニックでも、産み分け相談をしてもらえるようです。

 

北海道はとても広いので、 15件あっても自宅の近くに病院が無い可能性が高くあります。

さらに、北海道は他の県に気軽に行ける地域ではありませんので、

北海道内で産み分けできる病院に通わなくてはなりません。

 

もし行ける範囲に無い場合は、

病院に通わずに、自己流で産み分けをするようになるかと思います。

 

自分で産み分けをするにあたって一番重要なのは、排卵日の予測です。

 

排卵日付近では基礎体温、おりものチェック、排卵検査薬でのチェックを忘れず行い、

排卵日を特定できるようになると、産み分けの確率も高くなります。

 

必ずしも病院で排卵チェックをしてもらわなくても、

自己流の排卵チェックや、クランベリーサプリメントや、食事療法で体質改善し、

希望の性別の子供を産める確率を高くすることもできるので、

できるだけのことはして、あとで後悔しないようにしましょう!

 

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

北海道・東北の産み分けできる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る