女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

岩手県の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 3分

 

岩手県の産み分け相談ができる病院は3件あります。

 

病院名 住所 電話番号
吉田医院 盛岡市若園町10-4 019-622-9433
西島産婦人科医院 盛岡市上田1-19-11 019-624-5855
川村産婦人科医院 盛岡市仙北2-12-41 019-636-1536

 

岩手県の産み分け相談可能な病院は、3件しかなく、すべて盛岡市に集中しています。

上記の病院ではリンカルやピンクゼリー、グリーンゼリーの処方をしてもらえるようです。

 

しかし、他の市では、産み分け相談を行っている病院は見当たらないようです。

その場合、自己流で産み分けをすることになります。

 

自己流で産み分けするにあたって最も重要なのは、「排卵日の予測」です。

排卵日を予測する方法はいろいろとありますが、

 

主な方法は、基礎体温・おりものチェック・排卵検査薬・排卵痛チェックをすることになります。

 

基礎体温は毎日欠かさず測ることが重要ですので、

朝目覚めたら無意識に体温計を手に取るようになるほど習慣化させましょう。

 

さらに、排卵日近くになると、おりもののチェックをし、

伸びがどうかを記録していくと、排卵日が予測しやすいです。

 

また、排卵検査薬を用いてチェックすると、より高確率で排卵日を見極めることができます。

 

ピンクゼリーやグリーンゼリーを使用したい人は、

産み分け相談できる盛岡市内の病院へ行き、処方してもらうか、

杉山産婦人科の通販でも購入できます。
しかし、もう少し気楽に購入したい、という人には、
今話題の潤滑ゼリー「ハローベビーゼリー」がおすすめです。

 

産み分けを実行している女性の間で口コミで広がっている商品で、
ピンクゼリーやグリーンゼリーと同様の効果といわれています。
ピンクゼリー同様の効果があるハローベビーゼリーの購入はこちら↓



⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

北海道・東北の産み分けできる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る