女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

石川県の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 4分

 

isikawa

石川県の産み分け相談ができる病院は、全部で11件あります。

 

病院名 住所 電話番号
内田マタニティクリニック 金沢市もりの里1-212 076-234-3511
めぐみクリニック 金沢市近岡町345-1 076-237-1135
杉浦クリニック 金沢市光が丘3-268 076-298-1300
鈴木レディスホスピタル 金沢市寺町2-8-36 076-242-3155
佐川クリニック 金沢市上荒屋1-308 076-240-0300
うきた産婦人科医院 金沢市新神田4-7-25 076-291-2277
吉澤レディースクリニック 金沢市稚日野町北295-1 076-266-8155
恵愛病院 小松市園町ハ55 0761-24-6111
川北レイクサイドクリニック 小松市今江町に41 0761-22-0232
荒木病院 小松市若杉町95 0761-22-0301
松南病院 白山市若宮3-63 076-275-7611

 

石川県で産み分け相談ができる病院は、

金沢市小松市白山市にあります。

 

この中でも産み分けで有名な病院は、金沢市佐川クリニックです。

タイミング法での産み分けに加えて、

パーコール法で女の子の産み分けを行っている数少ない病院のひとつです。

 

佐川クリニックの公式サイトにも、産み分け指導の仕方や、

通院方法、治療方法が詳しく記載されていますので、

金沢市にお住いの方で産み分けに挑戦されたい方にはぜひおすすめしたい病院です。

 

他には、小松市にある、川北レイクサイドクリニックの公式サイトには、

産み分け相談を行っているとの記載がありますので、

積極的に産み分け相談に応じてくれるようです。

 

石川県には、他の県と違い、パーコール法での産み分けに対応している病院がありますので、

女の子が欲しい人にはとても恵まれた地域だと思います。

 

また、タイミング法で産み分けを行う場合にも、

石川県内には11件も産み分けに対応している病院がありますので、

他の県よりも、通院できる可能性が高そうです。

 

ですが、病院に行ってまで産み分けをするのはちょっと・・・という方もいると思いますので、

そういう方は、自宅で自己流での産み分けにチャレンジしてみるのも良いかと思います。

 

自己流で行う際には、

排卵日の予測を正確に行うことによって、産み分けが成功する確率が上がります。

 

また、ピンクゼリー、グリーンゼリー、リンカルも併用すると、

希望の性別の子供を授かれる可能性がさらにアップしますのでおすすめです。

 

これらの産み分けグッズは、病院で処方してもらうか、

杉山産婦人科の公式サイトから購入するしか方法がありません。
ピンクゼリー、グリーンゼリーの代わりには、

今ネットの口コミで話題の潤滑ゼリー「ハローベビーゼリー」がおすすめです。

 

この「ハローベビーゼリー」は、ピンクゼリーやグリーンゼリーと同様の効果があるそうです。

 

ピンクゼリー同様の効果があるハローベビーゼリーの購入はこちら↓



 

 

 

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

中部・北陸の産み分け相談ができる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る