女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

長野県の産み分け相談ができる病院

読了までの目安時間:約 4分

 

nagano

長野県で産み分け相談ができる病院は全部で5件あります。

病院名 住所 電話番号
斉藤産婦人科医院 佐久市中込1985-1 0267-62-0823
上田原レディース&マタニティークリニック 上田市上田原455-1 0268-26-3511
青木産婦人科医院 諏訪市大手1-18-5 0266-52-0649
保倉産婦人科医院 中野市小田中210-2 0269-22-5000
平岩ウイメンズクリニック 飯田市川路4938 0265-27-2067

 

長野県で産み分け相談ができる病院は、

佐久市上田市諏訪市中野市飯田市にあります。

 

中でも、諏訪市にある青木産婦人科医院では、産み分け指導を積極的に行っており、

評判も良いので、遠方からわざわざ通院する人も多いそうです。

ピンクゼリーやリンカルも処方してもらえるので、

お近くの方は、青木産婦人科医院がおすすめです。

 

他には、飯田市平岩ウイメンズクリニックでも産み分け相談された方がいるようで、

とても優しい先生で、分娩は取り扱いが無いので、比較的早く診察が終わるようです。

 

上記の病院一覧に、行ける範囲の病院が無い人や、

病院まで行って産み分けをするのはちょっと・・・という人は、

自宅で自己流でも産み分けをすることは可能です。

 

その際には、「排卵日」を正確に予測することで、成功する確率が大幅にアップします。

 

排卵日の予測には、基礎体温や排卵検査薬、おりものチェックや排卵痛の確認など、

様々な方法を組み合わせることにより、より正確な排卵日を知ることができます。

 

特に、女の子の産み分けの場合は、排卵日2日前に性交を行わないといけないので、

男の子の産み分けより難しいと言われているので、

排卵日を正しく予測することが成功のカギだと言えます。

 

その他にも、ピンクゼリーやグリーンゼリー、リンカルを併用することにより、

産み分けが成功する確率がさらに上がります。

 

ピンクゼリーやグリーンゼリー、リンカルはドラッグストアや薬局には売っていないので、

病院で処方してもらうか、杉山産婦人科のネット通販で購入するしか方法はありません。

 

ピンクゼリー、グリーンゼリーの代わりには、

今話題の潤滑ゼリー「ハローベビーゼリー」がおすすめです。

 

産み分けを実行している女性の間で話題となっていて、
ピンクゼリーやグリーンゼリーと同様の効果があるそうなので、おすすめの商品です。

 

ピンクゼリー同様の効果があるハローベビーゼリーの購入はこちら↓



⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

中部・北陸の産み分け相談ができる病院   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る