女の子 産み分け

必見!!ももが教える女の子・男の子の産み分け方法

旦那さんが男兄弟の場合、男の子が生まれやすい?

読了までの目安時間:約 3分

 

男兄弟

旦那さんが男兄弟しかいない場合、
その旦那さんの子供は男の子が生まれやすいとのうわさがあります。

 

果たして、本当に男の子が生まれる確率が高いのでしょうか?

 

医学的根拠はない

旦那さんが男兄弟しかいないと、

男の子が生まれやすいと言う医学的根拠は検索しても見当たらず、

ただの偶然にすぎないようです。

 

たまたま周りに男兄弟で育った旦那さんの子供が、

男の子を授かっている人が多いだけで、

 

逆に、旦那さんが男兄弟でも、

女の子が生まれているご家庭はかなりあるかと思います。

 

ですので、これは迷信の可能性が高いです。

 

Y精子とX精子の比率

男性のY精子とX精子の比率にそれほど大差は無く、

どんな人も必ず両方の精子を持っていると言われています。

 

ただ、女性の子宮内に入った時に、

活発に活動するのがY精子なのか、X精子なのかは、

女性との相性もありますので、

 

男性側のみに原因があるとは言えません。

 

子供の性別は夫婦の相性によって決まる確率が高い

子供の性別は、

男性が男の子が生まれやすい遺伝子を持っているとか、

女性が男の子を生みやすい体質だ、ということは無く、

 

夫婦の相性によって決まる確率が高いと言えます。

 

もちろん、Y精子しか持っていない男性もいませんので、

どんな夫婦でも、産み分けをしっかり行うことで、

希望の性別の子供を授かれる可能性は十分にあります。

 

また、体質だけではなく、

ストレス度合や、その時の環境によっても、子供の性別は左右されますので、

女の子が生まれないからと言って、

男兄弟のみで育った旦那さんを責めるのはやめましょう!

 


⇒奇跡の女の子・男の子産み分け術ご購入で、「まだ誰も知らない産み分け情報マニュアル」プレゼント中です


⇒人気のため品切れ予約販売中の産み分けゼリー「ハローベビーゼリー」の詳細記事はこちら

⇒ピンクゼリーとハローベビーゼリー、どっちがいい?

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ

スポンサーリンク

 

産み分けQ&A   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る